読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫に夢研究所

自分の備忘録を公開している感じです。国立大学法人で大学図書館職員(図書系職員)として働いています。みなし公務員です。

今年使ってよかったWebサービスとアプリ(2015年)

生活

nekoniyume.hatenablog.comに引き続き、Webサービス・アプリも紹介します。

目次:


マネーフォワード

moneyforward.com

今まできちんと家計簿をつけていなかったのですが、マネーフォワードのおかげで自動で家計簿をつけられるようになりました!

銀行・証券、クレジットカード、電子マネーAmazonに幅広く対応しており、それらの履歴をもとに、家計簿が自動で記録されていきます。現金で買物をするとき以外は、自分で数字を入力する必要がないので本当に便利です。マネーフォワードを使い始めてから、現金のみのお店以外は、すべてクレジットカードか電子マネーを使うようになりました。

現金のみのお店のときは、支払い後、すぐにiPhoneアプリ版から入力するようにしています。財布のなかの現金とマネーフォワード上の数字が1円もズレないのが気持ちいいです。

僕は奨学金の残額も負債として管理しているので、残りいくら返済しないといけないのかが自動で計算されて便利です。

月ごとの収支や資産の時系列推移がリアルタイムで把握できるので、毎晩、Web版でお金の流れを確認するのを楽しんでいます。

ちなみに、下記の家計簿のWebサービス・アプリ3つを比較して、マネーフォワードに決めました。

マネーフォワードに決めた理由はこちら。

参考になる記事:


Googleフォト

photos.google.com

写真以外はクラウド化できていて、写真管理どうしようかなっと悩んでいたところに登場したのがGoogleフォト!今まではMacBook Pro上の「写真」(旧iPhoto)で管理していたのですが、Googleフォトのおかげクラウド化できました。

やはり容量無制限というのが最大のポイントでした。基本的にiPhoneでしか写真を取らないので、容量無制限に対応する画質で十分でした。

最低限、写真のデータをクラウド上に保存できればよかったのですが、自動でのタグ作成・付与や共有アルバムなどの便利な機能もあり、とてもいいです。自動で動画を編集してくれたり、ストーリーを作成してくれる機能もおもしろいです。

参考になる記事:


Google Keep

Evernoteより手軽にToDo管理できるアプリないかなっと思っていたところにiPhoneアプリ登場。 シンプルにもかかわらず、リマインダー機能が強力なのがいいです。

参考になる記事:


Office Lens

Office Lens

Office Lens

片面1枚の書類ならこれでスキャン完了!Microsoft製のスキャンアプリです。シンプルにスキャンすることができて便利です。もちろんOCR機能もあります。

参考になる記事: