読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫に夢研究所

自分の備忘録を公開している感じです。国立大学法人で大学図書館職員(図書系職員)として働いています。みなし公務員です。

研究ノート

出版社のWebサイトとシステムが気になった話

目次 出版社のWebサイトが似ていると感じていた 出版社専用システムが存在していた 「出版社システム」(?) 出版社はどうやって原稿のデータ管理をしているのか気になる 追記 出版社のWebサイトが似ていると感じていた 出版社のWebサイト(PC版)を見てい…

国立大学以外の「ローカルルール」も知りたい

www.taro.org ローカルルールの話はよく分からない。 - 大学職員の書き散らかしBLOGとあるように、はっきりしないところも多いですが、ほとんどが国立大学の「ローカルルール」でしたので、私立大学や民間企業の研究部門ではどのようにしているのか気になり…

4年以上前の国立国会図書館採用試験の過去問

過去の試験問題|国立国会図書館―National Diet Libraryだと直近3年分の過去問しか公開されていないので、 国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(WARP)のアーカイブページを使って、4年以上前の過去問を含めたリンク集を作りました*1。 国立国会…

平成28年度中国・四国地区国立大学法人等財務会計事務研修(初級編)の参加メモ

平成28年度中国・四国地区国立大学法人等財務会計事務研修(初級編)に参加しました。 目次 概要 参加メモ 鳥取大学副学長による講話(11月16日(水)15:00-15:50) 文部科学省職員による講義(11月16日(水)16:00-17:00) トーマツの講師による講義・演習…

第57回中国四国地区大学図書館研究集会で事例報告とポスター発表をしました

第57回中国四国地区大学図書館研究集会で事例報告とポスター発表をしました。 目次 第57回中国四国地区大学図書館研究集会の概要 事例報告とポスター発表 おまけ 第57回中国四国地区大学図書館研究集会の概要 第57回中国四国地区大学図書館研究集会の開催…

講演『学びの経験をデザインする! ~キュレーション、リーダーシップ、そしてRIKEJO的マインド~』の聴講メモ

第57回中国四国地区大学図書館研究集会で行われた講演『学びの経験をデザインする! ~キュレーション、リーダーシップ、そしてRIKEJO的マインド~』の聴講メモです。 目次 第57回中国四国地区大学図書館研究集会の概要 講演『学びの経験をデザインする! ~…

『大学図書館が担う、分野を超えた知の可能性』(筑波大学OCW)

池内有為さんの『大学図書館が担う、分野を超えた知の可能性』(筑波大学OCW)がおもしろかったです。 ocw.tsukuba.ac.jp オープンアクセス、オープンデータ、オープンサイエンスを中心とした学術情報流通について、すぐに読める分量でわかりやすくまとめて…

書く→オープンアクセスにする→お知らせする

拙稿「スキルアップのための情報収集・情報発信 : 若手大学図書館職員の実践記録」をオープンアクセスにしました - 猫に夢研究所 拙稿「全国の学生協働をつなげる : 大学図書館学生協働交流シンポジウムの取組み」をオープンアクセスにしました - 猫に夢研究…

拙稿「スキルアップのための情報収集・情報発信 : 若手大学図書館職員の実践記録」をオープンアクセスにしました

『大学職員ジャーナル』(高等教育研究会)に寄稿した「スキルアップのための情報収集・情報発信 : 若手大学図書館職員の実践記録」をオープンアクセスにしました。 スキルアップのための情報収集・情報発信 : 若手大学図書館職員の実践記録 本稿では、新…

拙稿「全国の学生協働をつなげる : 大学図書館学生協働交流シンポジウムの取組み」をオープンアクセスにしました

『大学図書館研究』に投稿した「全国の学生協働をつなげる : 大学図書館学生協働交流シンポジウムの取組み」をオープンアクセスにしました。島根大学附属図書館の昌子喜信さんから山口大学図書館へ共著のお誘いがあり、執筆させていただきました。 全国の学…

講演『大学図書館における学習支援』の聴講メモ

平成27年度山口県大学図書館協議会研修会の午後の部で行われた講演『大学図書館における学習支援』の聴講メモです。 山口県大学図書館協議会 事業及び研修会 講師:長澤多代 三重大学附属図書館 | 長澤 多代(NAGASAWA Tayo) 長澤多代 - 研究者 - researchm…

図書館情報学のおすすめ情報源:国内雑誌編(2016年6月12日版)

本で紹介されているものを中心に、図書館情報学のおすすめ国内雑誌をまとめてみました。 どの雑誌がどの本で紹介されているかを表形式でまとめたり、オープンアクセスのものにリンク貼ったり……と思いましたが、とりあえずそのままの情報のみです。また、新た…

筑波大学OCW『大学図書館の「中の人」が考えているコト』と『研究評価とは何か』

筑波大学オープンコースウェア|TSUKUBA OCWで公開されている『ザ・プレゼンテーション』という授業のなかの大学図書館に関するプレゼンテーションを視聴しました。本来は研究プレゼンテーション技法についての授業ですが、大学図書館に興味のある方にもおす…

「第11回レファレンス協同データベース事業フォーラム」のまとめ

レファレンス協同データベース事業 第12回レファレンス協同データベース事業フォーラム レファ協の10年:これまでとこれからの開催が近づき、そういえばまとめていなかったことを思い出したので、僕がパネリストとして登壇させていただいたレファレンス協同…

「学術情報リテラシー教育メーリングリスト」のご案内

平成27年度学術情報リテラシー教育担当者研修に参加しました。 - 猫に夢研究所の最後に少しだけ触れた「学術情報リテラシー教育メーリングリスト」のご案内です。 ゆるく広く(横道にもそれつつ)つながるMLに育てていければと思っています。参加資格は特に…

平成27年度学術情報リテラシー教育担当者研修に参加しました。

2015年11月18日(水)〜11月20日(金)に、平成27年度学術情報リテラシー教育担当者研修に参加しました。 目次: 学術情報リテラシー教育担当者研修の概要 目的 到達目標 会場・日時、カリキュラム・講義資料及び成果物 1日目 学術情報リテラシー教育の理論…

レファ協ネイティブ世代の発言記録:第11回レファレンス協同データベース事業フォーラム #crdf2015

第11回レファレンス協同データベース事業フォーラム「つながる図書館の情報サービス:「調べる方法」の公共性」の第2部にパネリストとして参加しました!フォーラムの詳細情報 第11回レファレンス協同データベース事業フォーラム つながる図書館の情報サービ…

第10回レファレンス協同データベース事業担当者研修会に参加しました。

第10回レファレンス協同データベース事業担当者研修会に参加しました。レファレンス協同データベース http://crd.ndl.go.jp/reference/ 第10回レファレンス協同データベース事業担当者研修会 https://crd.ndl.go.jp/jp/library/institute_10.html(関連記事…

レファレンス協同データベースを気軽に活用しよう!きっと「量が質に転化する」はず!

レファレンス協同データベースを気軽に活用しよう!きっと「量が質に転化する」はず!(2013年11月に書いて、公開し忘れていた記事が見つかったので、公開します。そのため2013年11月時点の情報です。)レファレンス協同データベース http://crd.ndl.go.jp/r…

カレントアウェアネス-Eの執筆過程(E1533)

カレントアウェアネス-Eの執筆過程(E1533)「カレントアウェアネス-E(CA-E)への執筆依頼をいただきました!」という記事を書いてから、その後を一切書いてなかったので、まとめておこうと思います。執筆依頼を受けて、最終的に公開されたのは、こちらです…

「アクティブラーナーに向けた学習支援」(九州大学附属図書館)の参考文献リスト

2014年2月14日(金)、ワークショップ「アクティブラーナーに向けた学習支援:統合的な情報リテラシーと大学図書館」に参加してきました。ワークショップの概要アクティブラーナーに向けた学習支援: 統合的な情報リテラシーと大学図書館 大学教育の進展は情…

カレントアウェアネス-E(CA-E)への執筆依頼をいただきました!

カレントアウェアネス-E(CA-E)への執筆依頼をいただきました! 第15回図書館総合展フォーラム「ここが図書館情報の最前線!!情報を未来につなげるカレントアウェアネス・ポータル」(CAフォーラム)がきっかけです。(関連記事) nekoniyume.hatenablog.com…

山口大学総合図書館に誕生した学生が運営する「りぶカフェ」とは?

山口大学総合図書館に誕生した、学生が運営する「りぶカフェ」についてまとめてみました。りぶカフェとは? 山口大学総合図書館にある、学生が企画から運営まで行っているカフェ場所:山口大学総合図書館 入館ゲート横 営業時間:平日10:00〜18:30 座席数:6…

第15回図書館総合展の参加メモ:10月31日(木)

第15回図書館総合展の参加メモです。 最後は、2013年10月31日(木)。2013年10月31日(木)に参加したフォーラムは、以下の2つです。 『ディスカバリーサービスとコンテンツプロバイダーPart2 出版社、新聞社、二次情報データベース制作機関が期待すること』…

第15回図書館総合展の参加メモ:10月30日(水)

第15回図書館総合展の参加メモです。 次は、2013年10月30日(水)。2013年10月30日(水)に参加したフォーラムは、以下の3つです。 『教育・学習支援に取り組む図書館員に今、求められるもの〜事例から探る“教育・学習センター”としての図書館の未来像〜』 …

第15回図書館総合展の参加メモ:10月29日(火)

第15回図書館総合展の参加メモです。 まずは10月29日(火)。10月29日(火)に参加したフォーラムは、以下の3つです。 『図書館員のためのアクティブラーニング体験講座−“学び合い場”を創り出すために−』 『学術情報リテラシー教育の現在〜東京大学の活動を…

第15回図書館総合展に参加します!

第15回図書館総合展に参加します!図書館総合展とは、図書館を使う人、図書館で働く人、図書館に関わる仕事をしている人達が、“図書館の今後”について考え、「新たなパートナーシップ」を築いていく場です。当日会場では、図書館にまつわる様々なフォーラム…

第5回中国・四国・九州・沖縄地区大学図書館職員フレッシュパーソンセミナーに参加しました。

第5回中国・四国・九州・沖縄地区大学図書館職員フレッシュパーソンセミナーに参加しました!内容の濃いガッツリとしたセミナーでした! 知識を身につける・再確認するだけでなく、同年代の大学図書館職員とも知り合え、有意義な時間を過ごすことができまし…